INFORMATION
LINKS
COMMENTS
  • 2013年乙女生活まとめ
    イロ
  • 2013年乙女生活まとめ
    Hinano
  • 9月も終わることですし
    イロ
  • 9月も終わることですし
    Hinano
  • 彼が私のラブリーベイベー
    イロ
  • 彼が私のラブリーベイベー
    ジュジュ
  • えりか☆マギカ
    イロ
  • えりか☆マギカ
    ジュジュ
  • 華アワセ 蛟編 Review 1/2
    イロ
  • 華アワセ 蛟編 Review 1/2
    ジュジュ
FINAL FANTASY 将后Chapter 1-2

 

まさかまたレガリア押す羽目になるとは思わんだろー?

ちなみに、給油は一律10ギルです。資源が豊富なんでしょうか。激安でうらやましい。

 

プロンプトの写真で振り返るFF15日記。

今回はChapter 1のガーディナ渡船場入りから終わりまで。

ネタバレしていますのでご注意ください。

 

 

 

 

寄り道し過ぎたせいでガス欠したレガリア。

ようやく見えた海に喜ぶ暇なく、修行のように黙々と車を押すという情けなさ全開でガーディナ入りしました。

 

 

 

 

砂嵐起きる荒野から一転、ガーディナは海の街です。

左手から伸びる桟橋を渡ると渡船場とホテルとレストランがあります。

このレストランとホテル、とっても高級なんです。さすがリゾートと言ったところでしょうか。

これまで高くてもモーテルで300ギルだったのに、ここの宿泊料は10000ギル!!!!ガソリン満タン10ギルなのに!

もちろんうちのノクトさんは王子なのに高級ホテルに泊まるお金なんてなく、すぐ近くの標でキャンプ生活でございます。

 

 

 

 

 

海があるということは釣りが出来るということで、釣り大好きな王子に早速釣ってもらいました。

切り方がゴーカイです。THE・漢の料理。この状態の焼き魚って食べたことないなー。

 

 

 

 

 

…ぶ、分厚い!グラディオが持つとすごく似合う、そんな一品。

 

 

さて、オルティシエ行きの船ですが、なんかよく分かんないけど欠航してて乗れませんでしたー!

王族の花嫁ならぬ花婿行列なのに特別便の話もないようです。世間は王子に厳しい。

 

 

 

 

 

途方に暮れる王子。船が出なくていじけているように見えなくもない。会いたいよねールナフレーナに。

ここで、新聞記者と名乗るこれまた軽そうなお兄さんが声を掛けてきました。しかもルシス王子だという素性をどうやらご存知の様子。ハンターの真似事してるだろ?とかモブハントばっかりやってるの見透かされてドキッとしてしまいました。えへへ。

素性をバラすことをチラつかせながら、アクセサリー用の石を調達して欲しいとお願いされます。そもそも、あんな高級車乗り回してるのにお忍びなのか?という疑問はさておき、船の手配もしてくれると言うので渋々引き受けることになりました。

 

 

 

 

 

鳥さん寝てるー(*´∀`*)かわいいなぁ♪(現実逃避)

 

 

いやいやいや、どう考えてもOVERKILLぶちかまされますし、DEAD or DEADじゃないですかコレ!?

あの新聞記者、さては帝国からの刺客で我らを嵌めやがったな?

なんとか気づかれないルートを探して目的の石をゲット。アイツに投げつけてやろうと誓います。

 

しかし、新聞記者への溢れる殺気を感じたのか帰りのルートはどこを探しても鳥が起きそうになるんです。冷や汗垂らしながら数十分試行錯誤したのですが、どうも無理っぽいので諦めて突っ切ることにしました。さようならルーナ、結婚式見たかったなー…。

 

 

目覚めた鳥は彼方へ飛び立っただけでした。テヘッ。

いやーしかし、迫力凄かったー。FFの巨鳥で思い浮かぶのはズーですが、この鳥はなんて名前なんだろう。いつか再会する日が来るのでしょうか。どちらかといえば親しくなりたいのですが。もふもふしたひ。

 

 

無事に生きて帰れたので新聞記者に手渡します。(殴るという選択肢は用意されていませんでした)

帝国サイドの人間なのかと思っていましたが、どうやらただのアクセサリー作りが好きなお兄さんのようで、明朝、船の準備もしてくれるとのこと。しかもしかも高くて泊まれなかったホテルに泊まらせてくれました!タダで!太っ腹過ぎる!殺意の対象から一転して好感度特大アップです!

 

 

 

 

 

ようやくVIPらしい待遇をしてもらいノクティス王子も嬉しそうです。守りたい、この笑顔。

 

 

今回はここまででございます。

最後にプロンプトくんの自撮り集合写真で締めましょう。

 

 

 

 

 

 

ピース被ってるーーーー!

 

 

 

comments(0)
<< FINAL FANTASY 将后Chapter 1-1 | main | FINAL FANTASY 将后Chapter 2 >>
COMMENT