INFORMATION
LINKS
COMMENTS
  • 2013年乙女生活まとめ
    イロ
  • 2013年乙女生活まとめ
    Hinano
  • 9月も終わることですし
    イロ
  • 9月も終わることですし
    Hinano
  • 彼が私のラブリーベイベー
    イロ
  • 彼が私のラブリーベイベー
    ジュジュ
  • えりか☆マギカ
    イロ
  • えりか☆マギカ
    ジュジュ
  • 華アワセ 蛟編 Review 1/2
    イロ
  • 華アワセ 蛟編 Review 1/2
    ジュジュ
剣が君 感想 黒羽実彰
dol_140104_01.jpg

音声付きで「香夜さん」って呼んでもらえるパッチはまだでしょうか…?
実彰の心の声ダダ漏れパッチとかも大歓迎です。何卒!何卒!!

三人目、実彰クリアでございます。攻略も折り返しに差し掛かってまいりました!
初めて前章をプレイした時、一番好印象だったのが実彰でした。(九十九丸は別枠扱い)
白と藤色。廉正なお人柄。そして何よりも優しい&優しい。
控えめな人ですが、ほら…他の護衛がアレなもんで実彰の良さが際立ってしまうという。

これまでの中で最もまとまりのあるルート。選択肢も分かり易い。


以下、しみじみと実彰ルート感想。
Read moreRead more arrow
comments(0)
剣が君 感想 縁



お役人様、この人です。

新年早々お前は何を言っているのか。ええ、自分でも酷い年始のご挨拶だと思う。
しかし、縁さんルートをクリアした全ての乙女ゲーマーの賛同を得る言葉であると信じている。

ということで縁ルートクリアでございます。
のっけからチャラチャラと愛の大安売り&妄想爆発な痛々しいお方でありましたが、最後までクリアしてみると、本当この人酷いなぁ…って、アレ?最初とあんまり印象変わってないよ!?

話は逸れますが、「丹下左膳 百万両の壺」という時代劇があります。私の大好きな映画のひとつ。
厄介ごとを抱え込んできた主人公の丹下左膳に伴侶であるお藤が「もう!しょうのない人!」と呆れるシーンがあるのですが、私にとっての縁さんは正にこの「しょうのない人」なのでありました。

うん、イロニハ、縁さん好きです!
最萌って感じではないんですけど、じわじわくる。じわじわ来ているのじゃよ!(強調)



以下、(縁さんが)自重していない感想。
Read moreRead more arrow
comments(0)
剣が君 感想 螢


『剣が君』初周、螢攻略終了でございます。
優柔不断な私は攻略順を決められなくて、妹にあみだくじを作って貰ったという。

この作品を知った一年程前ですか、読さんの美麗なイラストの中で最も目を惹く存在だった螢。
彼がどうして剣取り試合に必死なのか、その理由に見当もつかないまま進んでおりましたが、個別ルートでは「そうだったのかー!」と衝撃の連続でした。
剣ルートと君ルート、分岐することでこんなにも二人の結末が変わってしまうのですね!
それぞれの結末に種類の違う涙を流しながら『剣が君』に一生ついて行こうと誓ったイロニハなのでした。
(まだ一人しか攻略してないけども)


以下、文字数が自重してない感想。
Read moreRead more arrow
comments(0)